空調施工の現場

エアコンのポコポコ音の正体は?<br>ドレンホース用逆止弁で対策もできます

秋の台風シーズン到来

猛暑の夏が終わってひと段落・・・と思ったのもつかの間、秋になると今度は台風シーズンの到来です。

万が一に備えて雨戸を取り付けたり、防災グッズの見直しをしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。また、強風で物が飛ばないように、外に出してあるものを家の中に入れておくなど、安全対策を取って備えることも大切です。

エアコンからポコポコ音がする・・・?

気密性の高いお部屋やマンションに住んでいらっしゃる方は、台風などの強風の日にエアコンからポコポコと音がして、びっくりされたことはありませんか。これは、エアコンの故障ではなく、エアコン内部のドレン水が気圧によって押されるときに出る音です。

気密性の高いお部屋では空気の通る場所が少ないため、エアコンのドレンホースが空気の通り道になることがあります。窓を閉め切っている場合は、さらに空気が通りにくくなります。

このようなお部屋で換気扇を使用すると、ドレンホースから屋外の空気が入ってくるため、ドレン水がスムーズに流れず、ポコポコと音がすることがあります。また、台風などの風が強い日には、ドレンホースから風が入り、ポコポコと音が鳴りやすくなってしまいます。

ポコポコ音の対策方法

ポコポコ音を防ぐには、次の方法があります。

1 応急対策をする(少し窓を開ける、換気扇を止める、ドレンホースの先端の向きを変える)

2 ドレンホースにドレンホース用逆止弁を取り付ける

1の応急対策は非常にかんたんですが、雨が降っているとなかなか窓も開けづらく、また料理中など換気扇をなかなか止められないときもあります。また、ドレンホースの先端の向きを都度変えて調整するのも手間になりますね。

2のドレンホース用逆止弁を取り付けておけば、窓を開けなくてもポコポコ音を防ぐことができます。また、ドレンホースから侵入してくる害虫なども防いでくれるので、一石二鳥です。

ドレンホース用逆止弁は販売店、ネットショップでも取り扱っております。是非一度、検討してみてください。

・オーケー器材製 ドレンホース用逆止弁/その他銅管関連の詳細はこちら

室内機からポコポコと音がする(ルームエアコン) | よくあるご質問(FAQ) | ダイキン工業株式会社